FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

暑くなってきましたねぇ(´Д`;
同人の方、形になってきましたーw
夏コミには出せそうです。

今回は化物語(偽物語)本です。
原作の雰囲気を大事にしつつ
暦くんの精を吸って大人へと成長していく忍の様子を描いた
明るいH本になっています(*´ェ`*)

シノブトーン済みサンプル


と、それだけでは更新コンテンツ量として
ボリュームが足りなさそうなので
今日はちょっと友人からいただいた
質問に回答してみたいと思います(´ー`)


・「エロい漫画描いてるときってずっとエロいこと考えてるんですか?」

んなわけないwww
そんなの体と精神が持ちません(ノ∀`)
いや、本当はもっと気持ちを込めて(エロいこと考えながら)
描いた方がいいんだとは思うんですけど・・・
やっぱり漫画は製作に費やす時間が膨大なので
その間ずっとってわけにはいかないです。

ネーム切るときとか、最後の仕上げとか
ピンポイントだけエロくなるように気持ちを入れて描いていますが
それ以外の大半の製作時間は、綺麗な線を引こうとか
画面のバランスを考えてトーンを置いていこうとか
そういうエロとは切り離した美術的な思考ですね。

エロいほうがよかったですか?
さーせん(´・ω・`)



・「エロいネタってどういう時に思いつくんですか?」

文章や漫画アニメ、映画など
結構他の作品からヒントをもらってきますね。
例えば、全年齢作品を見ていても
「ああ、このヒロインみたいな設定でエロやったら耽美かな」とか
「もしこれがエロ作品だったら、ここでエロシーン入るような」
みたいな感じで着想をもらってくる感じでしょうか。
でも、同人ならキャラとかそのまんまでいいんですが
オリジナルとなる商業だと、そうやって思いついたネタを
箇条書きで書き貯めておいて
その中からいくつか組み合わせて考えたりします。

自分の性癖や願望が反映された内容になってるんですか?
という質問もありましたが、これは半分くらいイエスですね。
やっぱり自分が好きなものの方がこだわって描けるので
良いものが描けると思います。
でも、商業で描くようになったこともあって
あまり自分の趣味に走りすぎて独りよがりにならないようには注意してますね。
俺が本気になったら、お前らドン引きでついてこれねーからっ!!

ってことにしときます(´ー`)
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

2012.05.07(Mon) | 未分類 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバック URL
http://hnahon.blog.fc2.com/tb.php/14-6142d8ab
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。